マンション売却で不動産会社のおすすめは?

マンションの売却を安心して任せられるおすすめの不動産会社選び

マンションの売却を安心して任せられるおすすめの不動産会社選び

 

マンション売却は、不動産会社選びが最も重要なポイントになります。売るのは初めてという方でも、不動産会社のアドバイスやサポートがあればスムーズにそして高く売却できるでしょう。

 

 

マンションの売却を安心して任せられる、不動産会社を選ぶにはどのような点に注意したらいいでしょうか。

 

あなたのマンションの売却が得意なのか

 

大切なのは、自分のマンションの売却が得意なのかという点です。一戸建ての売却に特化した会社や都内の物件が得意な会社等、不動産会社によって得意な物件とそうでない物件があります。慣れているタイプの物件なら、広告活動のやり方も知っているでしょう。

 

 

また、適正な販売相場もわかるはずです。さらにマンションの価格は時勢によって変動しますし買い手がどれくらいいるのかなど、それらの見極めもできるはずです。

 

 

売却するマンションを得意とする不動産会社を選べば、安心でしょう。それを知るにも過去の実績を確認したり、どのようにして売り出していくのか広告活動のやり方も確認してみましょう。

 

親身になってくれる不動産会社かどうか

 

最も重要なのが、親身になってくれる不動産会社かどうかです。業者によっては早くマンションの買い手を見つけて仲介手数料を得たいがために、販売価格を安くするよう促すところもあります。

 

 

もちろん安くてもいいから早く売りたいという、売主の要望なら良いでしょう。しかし、たいていは少しでも高く売りたいものですから、親身になってくれているとは言えません。

 

マンションの売却を安心して任せられるおすすめの不動産会社選び

 

どのようにしたら高く、それでいて早く購入希望者が出てくるのか、売主と一緒に検討してくれる不動産会社なら安心でしょう。こういった不動産会社選びは、なかなか難しいものです。しかもたいていの人はマンション売却が初めてですから、尚更でしょう。

 

 

そんな時は複数の不動産会社から査定を出してもらい、その上で比較すれば査定額やその時のスタッフの対応などで、ある程度違いが分かってきます。

 

 

他の業者に比べて査定額が極端に低い、逆に極端に高い不動産会社はあまり信頼できないかもしれません。

 

不動産会社との契約は基本的に3か月

 

マンションを売却する際には、1社の不動産会社と専属専任媒介契約、もしくは専任媒介契約を交わすのが一般的です。

 

 

その契約期間は基本的に3ヶ月ですが、その間は売れるか売れないかだけでなく、不動産会社の広告活動具合や熱意を見極める期間にもなります。

 

 

契約してからその不動産会社が意にそぐわないと思ったら途中解約もできます。また、契約期限の3ヶ月を待って不動産会社を代えてもいいでしょう。