マンション売却でおすすめの業者

マンション売却のサポートを任せるおすすめの業者選びとは

マンション売却のサポートを任せるおすすめの業者選びとは

 

マンションを売却する場合、たいていは業者と媒介契約を交わして売却を任せることになります。

 

 

数百万円から数千万円もするマンションの売却を他人に任せるわけですから、慎重に業者選びをしなければいけません。ではサポートを任せられる業者は、どのようにして選んだらいいのでしょうか。

 

マンション売却でおすすめの業者選び

 

マンションは早く買主が見つかればいい、というわけではありません。いくら早く見つかっても、売却額が安くなってしまっては意味がないでしょう。売主の希望にもよりますが、たいていは出来るだけ高くそして予定していた時期に売りたいものです。

 

 

そのための業者選びです。やはり自分の気持ちや希望をしっかり理解して、売却のサポートをしてくれるところでなければいけません。

 

 

ただ売主の理想だけを尊重していて、買主が全く見つからない場合もあります。マンションの相場や時勢を見極めて、適切なアドバイスをしてくれる業者である事が理想です。

 

売却プランを確認する

 

そのためには、まず担当者にマンションの売却をどのように進めていくのか、またどのような広告活動をしていくのかプランを確認してみることです。

 

 

最初は販売価格をいくらに設定して、買主との交渉等があれば最終的にいくらで売るのか、売れなければどのような対策をするのかなどを聞いてみましょう。

 

マンション売却のサポートを任せるおすすめの業者選びとは

 

そこで過去のデータや時勢などの明確な数値も出して説明してくれる業者なら、安心して任せられるはずです。何社か同じようにプランを聞いてみれば、熱心な担当者もいればアバウトな担当者など違いが見えてくるでしょう。

 

 

もし実際に媒介契約を交わした業者が思ったほど信頼出来ないな、と思ったら担当者を代えてもらうのも良いです。契約期間の3ヶ月を過ぎたら、他の業者に乗り換えても良いでしょう。

 

業者の査定やアドバイスが重要

 

業者との契約が専任媒介契約なら自分でも買主を探す事が出来ますが、たいてい買主探しは業者がやってくれるものです。

 

 

販売価格の最終徹底権は自分ですが、業者の査定やアドバイスが重要になる事も間違いありません。納得のいく形でマンションを売却するには、業者のサポートがカギになっています。

 

 

業者には得意、不得意も関係しますが、売却するマンションをどれだけ熱心に売り込みしてくれるかが大切です。そのためには実際に売却をサポートしてくれる担当者の話を聞いてみるのが、一番でしょう。

 

 

大手業者になればなるほど担当者によって、サポート力や販売力に差が出てきます。しっかりと見極め、納得がいかなければ担当者を代えてもらう選択をしても良いでしょう。